忍者ブログ

あずパン

パンやお菓子作り事など 2014年より十勝生活。転勤妻徒然日記。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドッグパン と ハムロール

同じ生地で2種類のパン

粉 強力粉(170g)ライ麦(30g)
元種 50%
吸水 61%
イーストひとつまみ

一次発酵 3時間

 


ドッグパン 分割 67g×4  焼成 200℃ 13分

ちょっと焼成短かったな
もう少し濃い色が好き


 

  
             
ハムロール 分割 45g×4  焼成 190℃ 15分

これはなんか失敗。。。のっぺりパン
二次発酵の膨らみがイマイチだった
分割重量も少なかった?
焼成もなー、なんかなー

息子が大好きなハムロール
自分的には失敗作だけど、息子はおいしいと言ってくれた^^

拍手

PR

クッキー

息子が発熱の為、何も作れません
食べれないからパンも減らないしー

先週作ったクッキーの事などを



プレーンな生地のアイスボックスクッキー
混ぜ込みの具材を変えて2種類
①ドライフルーツパイン&ココナッツ
②クランベリー&ホワイトチョコチップ

どちらも息子に好評
でもパインが歯にくっつくので、一度水でうるかしてから混ぜ込んだ方がいいかも
なんかちょっと甘く感じたな、私は
空気の含ませ方が悪いのか。。。
色んな配合で試してみよう


拍手

よもぎあんぱん と チョコベーグル

よもぎ粉を使った生地に、こしあんをいれたあんぱん
セルクルに入れて、上に天板を乗せて焼いたらフワフワモチモチ
こしあんは貴重な頂きもの

焼成時間は200度で8分、190度に下げて4分
セルクルをはずして更に2分



こしあんのお陰ですっごいおいしー
よもぎの香りもいいよー
これはまた作ろう 私しか食べないけど作るよ


チョコベークルは急いでたので画像なし

本を参考にして元種85g +イーストひとつまみ
これでは全然足りなかった
一晩部屋においてても発酵不足
やはり粉量の半分は元種をいれないと駄目っぽい
今回は粉260g 元種85gで5個できた

水分不足かベンチタイム不足か、生地が伸びず成型しずらい

ココア生地にヴァローナのカライブを砕いて成型の時いれたら
やっぱりおいしいよ!

 




日々勉強



拍手

山型食パン

12月に起こしたレーズン酵母で作った元種

ちょっと古いから心配でしたが、いらぬ心配でした



元気もりもり



この元種で山食を焼く

 

生地にイースト2つまみほど入れた
一次発酵は約3時間
二次発酵は約2時間(晩ご飯作りと並行してやったのでやや放置気味)


焼成は220℃で22分
途中で温度下げれば良かったかな

 

この額がぱっくり割れたみたいな穴はなんでしょか?
全粒粉がなくて、元種作りには中力粉を使いましたが、
出来上がったパンは美味しかった
手間かかってるからね

拍手

マンゴー酵母 完成

マンゴー酵母 4日目

泡も落ち着いて良い感じ
冷蔵庫で少し休んでもらいましょう

 


味見したら甘くてすっごい美味しかった
シードルみたいな味?
アルコールで割ったらおいしいかも

拍手

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
az
性別:
女性
職業:
主婦
自己紹介:
自家製酵母やパン作りの記録帳
小2男子と旦那さんの3人暮らし
転勤生活徒然日記。

ブログ内検索

カウンター

最新コメント

[07/22 az]
[07/18 neco]
[07/06 az]
[07/04 toki-sapp]
[06/29 az]

アクセス解析

Copyright © あずパン : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]